• HT

群馬県公立高校前期入試

今日は公立高校の前期入試が実施されます。倍率が3倍、4倍になる学校もありますが、多くは2倍前後が多いようです。


当塾からも受験する生徒がおります。志願理由書の準備の際には、草稿案の構成や下書きの添削をお手伝いした生徒さんもおりますが、みんな自分なりの考えをしっかりと持っていたのが印象に残りました。


多くの中学生にとって、入試は自分の将来と向かい合う最初の機会となります。大切なのは正直に自分と向き合えるかです。真剣に自分なりに将来像を考えて、それを志願理由書や面接を通して言葉に表してみる。このプロセスが貴重なのです。これからもそのような機会は何度か訪れると思いますが、前期入試はそんな貴重な経験を与えてくれる絶好の機会だと思ってください。


受験生皆さんの健闘を祈ります!

8回の閲覧

最新記事

すべて表示

エスファシル第一期生の巣立ち

3月12日は公立中学の卒業式がありました。 エスファシルの中学3年生たちも無事進路が決まり、希望に満ち溢れて卒業式を迎えてくれたと思います。そしてエスファシルの第一期生の中3生たちも塾を卒業となります。 初年度エスファシル中学3年生の進路先は以下の通りです。 (通信制) ● 第一学院高等学校 (公立) ● 群馬県立安中総合学園高等学校 ● 群馬県立渋川工業高校 情報システム ● 群馬県立前橋商業高